私がパチンコをやめられない大きな原因

私がパチンコをやめられないのは自分の意思が弱いからですが、大きな原因の一つにこれがあります。
夫もパチンコにはまっている。
ということです。

ちょっと休みの日に数時間、というレベルではありません。
仕事が終われば毎日パチンコ屋に足を運んでいます。
休みの日は放っておけば一日パチンコ屋にいます。

借金こそしていませんが、彼ももしかしたらすでに依存症なのかもしれません。
私から、何度「二人で禁パチしよう」と持ちかけたかわかりません。
しかし夫は頑なにこれを拒否します。

自分がパチンコ屋に行くのを我慢していても、夫がパチンコ屋に行っているのでは行きたくなるに決まっています。
帰ってくればその日のパチンコの話をしますし、勝った日はどんなふうに勝ったか事細かにしゃべりたがるのです。

人のせいにするのはずるいと分かっていますが、この夫の存在が私のパチンコ依存に拍車をかけているのもまた事実なんです。
なんとかもう少しパチンコに行く頻度を落としてくれまいか…。
そしたら私の禁パチも上手くいくかもしれなのに、などと思ってしまいます。

↓ギャンブル依存症ブログランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
スポンサードリンク