ないものねだりは時間の無駄になることがある

みんな知ってた?10月今日で終わりなんだってよ。
ちょっとびっくりするぐらい10月早く終わった感がすごい。

なんだか色々とバタバタしていてあっという間に月日が過ぎる。
だけど、めちゃくちゃ充実しています。

やりたいことをやるっていうのは本当にいいです。
脳みそにこんなにいいことはありません。

もちろん時間やお金に制約はあるけど、そのなかで好きなことやれたらそれは幸せ。
身の丈ってものがありますからね。

そりゃ欲しいものはありますよ。
けどお金がないんだからしょうがない。

毎月のお小遣い一万円の私が、急にブランド物の高級時計が欲しいとか言い出したって仕方ないじゃないですか。

本当に欲しかったらコツコツ貯めて買うし、そうでなけりゃ諦める。
こういうことってすごくシンプルだと思うんですよね。

ないものねだりしたって仕方内でしょ。
努力して手に入るものなら努力するし、努力しても無理なものならあきらめるしかない。

いつまでも「あぁ、あれはどうやっても手に入らないものだけどどうしても欲しい…」って思っているだけ時間のムダ。

頑張れば手に入るものだけど頑張ることもしないで欲しがるのも時間の無駄。
欲しがっている間に努力をしたほうが実現に近づくんだからやれよって話で。

どうしても頑張れないときだってあるかもしれないけどね、人間だから。
そういうときだって、少し休んだら再開しようとする意志は必要だと思う。
それでも頑張れなかったらやっぱりさくっとあきらめるべき。

時間は有限。
いつ死ぬかは誰にもわからないから、時間は有効に使わないともったいないですよね。

↓ギャンブル依存症ブログランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
スポンサードリンク