そんなこと始めたのか…。

今日は真夏のような暑さなのに、お昼に生姜たまご春雨スープを食べてしまい、じんわり汗ばんでます…。
そりゃあこの暑さで生姜とかあったかいスープとか汗かくわ。
さて。
先日とあるパチンコ屋の前を通ったのですが、面白いポスターを掲示してありました。
以前私も入り浸っていたことがあるパチンコ屋で、そのポスターは私がパチンコしてた時にはなかったものです。
のめり込みを抑止するために、遊技金額の上限を設定できます。
という内容のものでした。(文言は忘れましたが)


スポンサードリンク

えーー…。
そんなこと始めたの?!
利用する人、いるかもしれないけど…。
ギャンブル依存症の人は利用しないだろうし、仮に利用しても意味ないと思うけどなぁ…。
というのが、私の率直な感想です。
私がまだパチンコを打っていて、強くやめたいと思っていたら、飛びつくかもしれません。
飛びつくけど…たぶん意味ない。
上限金額に達して店から出ざるを得なくなったとしても、隣のパチンコ屋に行けば済むもん。
そして諭吉をたらふくサンドに食わせて借金増やして、首がもげそうになるほどうなだれて帰る。
結局一緒だと思う…。
そういう働きかけをしていることに意義があるのかもしれませんけどね。
ギャンブル依存症の人には効果はなくても、ライトな顧客には効くかもしれない。
これからギャンブル依存症になる恐れのある人を、パチンコから遠ざけることができるかもしれないもんね。
それにしても、面白いこと考えるなあ。

↓ギャンブル依存症ブログランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
スポンサードリンク