夫に内緒の借金を抱えた原因、パチンコ依存症

そもそもなぜ50万円もの借金を抱えてしまったのか?
原因は全て私のパチンコ・パチスロ依存です。
忘れもしない2年前の夏。
私は初めてパチンコに手を出しました。
理由は些細なことです。
夫が趣味でパチンコをしていたので、私も「1万円分だけやってみよう」と思ったのが全ての始まりでした。


スポンサードリンク

1万円で勝てばそれでいいし、負けたらもうやらないつもりでした。
ところが…ビギナーズラックってあるんですね。
大勝ちしてしまったのです。
パチンコってお金が稼げるんだ!と脳が記憶してしまいました。
それから徐々にパチンコ屋に足が向くようになります。
最初は、行けば勝てました。
甘デジというギャンブル要素の低いもので楽しみ、最初はもちろん自分のお小遣いの範囲内でパチンコをしていました。
そのうち徐々に勝てなくなってきます。
もちろん運の良い時もあれば負ける時もあるのです。
負けた後は、「必ず取り返せるはず、次頑張ろう」などと思うようになりました。
もうギャンブル依存症に片足をつっこんだも同然の状態です。
そのうち、手持ちのお小遣いだけではお金が足りなくなりました。
でも、「パチンコしないとお金が増えない…負けた分を取り返さなきゃ!」そう思っていました。
そして、家計に手を出してしまったのです。
最初は1000円、そのうち2000円、5000円、10000万円…と額は増えていきます。
このままじゃ預金が減っていることに気づかれてしまう…。
次に夫が預金残高を見る前に何とかしなきゃ!
もう引き返せないところに来ていました…。

↓ギャンブル依存症ブログランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
スポンサードリンク