興味なし子がディズニーシーに行ってきた。

昨日はディズニーシーに行きまして。

ジリジリと暑い日差しに耐えつつ、がっつり汗かいたりアトラクションでビシャビシャに濡れたりしつつ1日を過ごしました。

前にも書いた通り、私は「ディズニーリゾートを楽しむ能力が非常に低い」ため、ランドかシーかを選ぶ基準が「酒が飲めるか否か」になってしまいます。

故に今回もディズニーシーです。
ビールのためにディズニーシー。

今日は11時頃にディズニーシーに着いて、出たのが19:30頃だったのですが、合間合間にビールを飲むのでお金がかかりました(笑)

ズバリ、今回のディズニーシーでかかったお金は?

ディズニーってとにかくお金がかかります。
今回いくらかかったのか計算してみました。

●入園料:6,400円
夫の分のチケット代です。
私はもらい物のチケットなのでタダ。

ちなみに、「首都圏ウィークデーパスポート」というチケットを買いました。
首都圏に在住の人、勤務・通学している人が対象になる割引チケットですね。

●ランチ代:2,230円
ランチは「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」で食べました。

シー内の一番奥のレストランですね。
インディジョーンズのアトラクションの隣です。

「スモークポーク・メキシカンライスとベジタブル添え」と「スモークチキン・メキシカンライスとベジタブル添え」と「ソーセージ&チョリソー」をオーダー。
味はまあまかな…。

●ビール代:3,640円
こんなにかかったんだ…ビール代…(笑)
ディズニーシーのビール、結構高いんですよね。
一杯600円成。

●お土産:900円
チケットをくれた人へのお土産に、柿ピーを買いました。
年配の方なので、あえての柿ピーをチョイス。

●合計:13,170円
え、結構かかった…。

アトラクションの平均待ち時間は10分くらい

滞在中に乗ったアトラクションは

・海底2万マイル
・レイジングスピリッツ
・アクアトピア
・ザ・レオナルドチャレンジ
・インディ・ジョーンズ・アドベンチャー
・シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ

です。
ディズニー通の方が見たらわかるんでしょうね…。

あまり人気のないアトラクションが多いってことに。

レイジングスピリッツとインディジョーンズはファストパスを取ったので、待ち時間はほぼなし。
他のアトラクションはガラガラだったので、さくっと乗れたものばかりです。

「これ見たい!あれ乗りたい!」のこだわりがまったくないので、空いてるものばかり乗りました。

で、どうだったの?

本気の感想言ってもいいですか?

疲れました…。

楽しくなかった訳じゃないんですが。
13000円の価値があったかというと微妙です…。

やっぱりディズニーは興味のある人がいかないと微妙という結果です。
人間観察は面白かったですけどね。

↓ギャンブル依存症ブログランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
スポンサードリンク