今まで興味のなかったラ王に屈するときが来るとは…。

今日はあいにくの雨ですが、土曜日なので比較的元気です。
土曜日は仕事が午前中で終わりなので、テンションはうなぎ上りです。
しかも今日は夫の帰りが遅いということで夕飯の支度がないので、羽伸びまくってます。

今日は仕事が終わってからもう一個のブログを書いたり、書き直したり、画像をいじったり、Twitterのアイコンを描いたりしてました。
作業としてはわりと進んだかな?
で、ひと段落してみたらおなかが空いていることに気づいたので、ちょっと早いけど夕飯を食べました。

夫がいないときの夕飯といえば…。

もちろんカップ麺に決まっています。

えぇ、決まっているんです。
実際に夫がいない日の夕飯のカップ麺率は実に8割を優に超えます。(ソラ調べ)

好きなんですよね…カップ麺っておいしいじゃないですか。
なんともいえないチープな味。
高級カップ麺と言われるものでも大体298円というお手頃価格。
なんていうかいろんな意味で好きです。

味がたくさんあるのも魅力の一つですね。
定番のものから、斬新なものまで色々あるので飽きません。
一周回ってカップヌードルのしょうゆに帰ってきたりするのも感慨深いです。

ですが!
今日食べたカップ麺はひと味違いました。
世間の評価が高すぎると常々思っていたあのカップラーメン、「ラ王」の食べたことのない味でした…。

ラ王界のニューカマー、シャイなあんちくしょうの名は

スーパーに買い物に行ったときに、ラ王の安売りをしてたんですよ。
でもね、私は「ラ王ってそんなにうまいか?!」って思ってたんですよ。
「スタバのコーヒーってそんなにうまいか?!」っていうのと同じです。(スタバ派の方ごめんなさい)

だから安売りしてる時の、しかも気が向いたときにしか買わないんです。
ラ王1個買う間にカップヌードル10個は買ってます。

ですが、今回は見慣れない味を見かけてふらりと買ってみたんです。
その味とは…。

日清 ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺 121g×12個

新品価格
¥2,364から
(2018/6/23 19:02時点)

ラ王 汁なし担々麵!!

このラ王汁なし担々麵、「びりびり辛うま」と書いてあります。
しかし私はこう思いました。

「もうだまされないぞ!!」と。

今までしびれる辛さだとか、花椒の香りがーとか書いてある担々麵をいくつ食べたか…。
どいつもこいつもマイルドな辛さで尖った要素のない担々麵ばかりでした。

ところがですよ。
このラ王の汁なし担々麵を食べて驚きましたよね。

しびれる!そして香る!!

要するに、おいしかったのです。
食べていると本当に口の中がビリビリします。
トウガラシ辛い辛さはほとんどありませんが、山椒のしびれる辛さが強いのでのでお子様にはお勧めできません。
ていうか無理です。たぶん。

そして、香りがいいです。
最後まで花椒の香りがして、食欲がわきます。

麺の感想とかはこの期に及んでしません。
普通のラ王です(笑)
とはいっても汁なし麺なので普通のラ王麺とは違うと思いますが、これといって感想が思いつきませんので。

とにかくうまかったのです。
一杯食べ終わったあと、もう一個食べたいと思いました。
しませんけど。

多分リピートする

このラ王汁なし担々麵は、たぶんリピートすると思います。
明日スーパー行って見てみて、まだ安売りしてたら買います。
安売りしてなければ買いません(笑)

私、安売りしてないカップ麺は、カップヌードルトムヤムクンだけにすると決めていますので…。
あの味だけは値段に関係なく食べたくなるんです。
食べたくなったらコンビニとかでも買っちゃう。

明日のお昼はカップヌードルトムヤムクンにしようかな…。

日清 カップヌードル トムヤムクンヌードル 75g×12個

新品価格
¥1,788から
(2018/6/23 19:24時点)

↓ギャンブル依存症ブログランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
スポンサードリンク