パチンコは思っているより良くないものです

今日は雨も止んで、晴れとまではいきませんが出歩くには困りません。
昨日の夜は夫がいなかったので、アフィリエイトの記事書きを頑張りたかったのですが、気づいたら机に突っ伏して寝てました…。

どうも最近眠くて仕方ありませんねぇ。
気圧の変化のせいなのか、ただたるんでるだけなのか…。
なにもかもはかどりません。寝てるから。

今日はお休みなのですが、午前中はちょこちょこと家事をやって、お昼前ぐらいからパソコンに向かいました。
一時間後、落ちてました(笑)
えぇー…てなりましたよ。どんだけ眠いのって。

仕方ないので起きてチョコミントアイス食べて目を覚ましてから、外で記事を書くために出掛けました。
今日はサイゼリヤでしょぼしょぼランチです。
チョコミントアイス食べちゃったのであまりお腹が空かず、プチフォッカとドリンクバーだけ頼みました。

そこで一時間ほどキーボードをパチパチと叩き続け、いくつかのお店をブラブラと冷やかして、再びカフェで作業中というわけです。

なんかこうして過ごしていると、しみじみするんですよ。
「あぁー、なんか幸せだなぁ」って。

欲しいけど手に入らないものや、やりたいけど出来ないことはたくさんあります。
それでも休日の昼下がりにそれなりにやりたいことやって、自分を責めたりすることなく一日を過ごせるって、幸せだよなぁ。って。

私が休日にウロウロするエリアの真ん中ほどに、パチンコ屋があります。
以前私も行っていたパチンコ屋です。
めちゃんこ負けたパチンコ屋でもあります…。

今となってはその場所、私の脳内地図では空白担っているも同然です。
それくらい存在感が薄いのです。
その建物は、「空白の箱」という感覚。

その「箱」を見てたまに思うのです。
この箱の中って、びっくりするぐらい「幸せ」と遠いところにあるんだろうなって。
私は今小さな幸せをいっぱい噛み締めて暮らしているんだなって、そこでまた幸せを感じています。

パチンコをしていた時は、幸せだなんて思ったこともなかったし、そんな感覚はなくなってた。
当たり、確変、連チャン、負けた、お金、借金、借金、借金…。
なんて荒んだ脳内だったんでしょう。

今になって思うことは、やっぱりパチンコは良くないってことですね。
良くないのは打っている人も分かっていると思いますが、思っている以上に良くないものですよ。
いやホントに。

パチンコはやめた方がいいです。
最初はしんどいですが、やめてしばらくしてから、その幸せに感謝すると思いますよ。

今日はまだ16:30。
できることがいっぱいあります。
なにしようかと考えるとワクワクします。

↓ギャンブル依存症ブログランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
スポンサードリンク