やっぱり辞めてしまいました

今日は夏ような暖かさ…ていうか暑さ!
仕事帰りにチャリこいだらリュックしょってる背中が汗ばんだよね。
今も半袖だし、いよいよ春本番ですな。

最近休みの日はタブレットを持ってドトールにお出かけっていうのが定番化しそうな感じですが、今日も午前中に仕事が終わってから帰り道にドトールに寄りました。
私の大好きな黒糖ラテを飲みつつ記事作成にいそしみ、充実感を満喫。

本当に素晴らしいモノを買いました。
これは本当に買ってよかった!
ここ最近の買い物の中で一番良かった!
私にとっては高い買い物だったけど、補って余りあるモノがありまくります。
頑張るぞー。

さて、みなさんにご報告があります。
先日記事にした後輩ちゃん。
やっぱり辞めてしまいました…。

突然出社しなくなり、連絡が取れなくなってしまった後輩ちゃん。
その旨本部に相談をしたところ、解雇予告通知書を作って内容証明で送ってくれとのことだったので送りました。
すると数日後本部から電話がありまして。
「後輩ちゃん、会社辞めるってよ」と。

…え?
うちの店には一言も連絡ないんだけど…。
辞めるにしても、まずは所属してる店舗に言うものじゃないの?
ましてや無断欠勤してたんだしさぁ…。
なんか、いろんないみで「え?…え?」てなりました。ていうかなってます。

うーん…なんかね。
そんなにうちの店が嫌だったのかなぁ…とか、色々考えちゃいますよねえ。
間違ってもパワハラっていう雰囲気の店じゃないし。
ましてやセクハラって店でもないし。
ブラックでもないし。ホワイトでもないけど。

むしろ後輩ちゃんにはかなり気を使っていたつもりなんだけど、うまく伝わらなかったのかな…。
もうなにが正解だったのか分からなくなってます、ワタクシ。

結局またひとり雇わないといけないわけですが、もうちょっとしたトラウマ。
とことん打たれ弱い…。
どうやって新人ちゃんに接すればいいのかよく考えないといけないし、業務フローをもっと見直さないといけないかもしれない。
そしてどんな人を採用するのかはもっとちゃんと考えないといけない。
直接の採用担当は薬局長だけど、私も面接に同席するし、私の意見も聞かれるから、ちゃんと準備しておかないと。

採用関係の業務って、すごく難しいんですね。
今までそういう立場にいたことがなかったから知りませんでした。
人事の人、マジリスペクト。

こうやって人は成長してゆくんだな。
と前向きにとらえることにします…。

↓ギャンブル依存症ブログランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
スポンサードリンク