職場で起こった後輩ちゃん事件

先日、職場でちょっとした事件が起こりました。
昨年の12月に入社した後輩ちゃんが、ある日。
「生理痛がひどいので今日はお休みさせてください」とメールを送ってきました。

同じ女として、生理痛がひどいときは本当につらいのがわかっているので、「お大事にね」と返信をしてその日は休んでもらいました。
本音を言えば、私だったら生理痛で病欠するなんて考えられませんでしたけどね。
ロキソニン飲んで出社してます、多分。
でも、私の社畜精神を若者に押し付けるわけにはいかないので、特に何も言わずに休んでもらいました。

翌日。
朝に後輩ちゃんからメールが。
「まだ本調子でないので今日もお休みします」

うーん…。
まぁね、生理痛が二日続くこともあるよね。
私にも経験あるから、わからないでもないけど…。
生理痛で二日休む勇気、スゴイなと。
体調不良で仕事休むのは私的には清水の舞台から飛び降りるぐらいのことなんだけど…。
でもまあ、私の社畜精神を説いてもしょーもないので、小うるさいことはなにも言わずお休みしてもらいました。

翌日。
就業時間の10分前に、「まだ調子がおかしいので大事をとって休みます」。
ん?
生理痛、3日続いちゃう?
というか、もう3日目になったら薬飲んで出社か、病院じゃない?

ここいらでちょっとおかしいなと思い始めました。
もしかしたらサボりなのでは…と。
そんなに出社したくない理由あったのかな、とやや悩み始め…。

できるだけ優しく教えてるつもりだし、厳しいことは言ってないハズ…。
でも彼女にとっては嫌だったことがあったのかも…と、頭の中がぐるぐる…。

さらに翌日はお休みだったので、さすがに休み明けには出社してくるだろうなと高を括っていたのですが。
始業時間になっても来ない。
ていうか連絡もない。

えー…。
無断欠勤はダメだろ…。

という気持ちと、

えっ、まさか交通事故にあったとか、まさか本当にメッチャ具合悪くて入院してたとかだったらどうしよう。

という気持ちが入り混じる朝。
なんだかすっきりしない気分に。

何度か連絡しましたが応答なし。
午後の診察が始まる前にもう一回連絡するかとスマホを見たら、メールが来ていました。

「ご迷惑をおかけしてすみません。親戚に不幸があってバタバタしていて精神的に辛いです。本当にすみません」

う–…ん…?
親戚に不幸とな。
そして精神的に辛いとな。

ちょっと微妙だぞこれは。
このタイミングで親戚に不幸。
だからと言って職場に連絡もせず欠勤とはこれいかに。

いくらしんどくたって、仕事をしていたらなるべく迷惑をかけないように連絡をするって当たり前のことだと思うんだけどな。
身内が亡くなったときにバタバタするのは私もわかります。義母で経験してますので。
それでも、申し訳ないが翌日は休ませてもらう旨、連絡はできますよね。
ていうかしないといけない。

なぜそれができないのか、理解に苦しみます。
全然、難しいことじゃないと思うんですよね。
今は電話じゃなくても、メール一本送ればいいんですから。

何か、言いにくい理由があるんじゃないか、とか色々考えてしまいます。

そして昨日も連絡なし。無断欠勤です。
かれこれ一週間休んでいるんですよ、後輩ちゃん。
なーんか、なんかちょっとね。
腑に落ちないというか。
どうしてよいものか、考えあぐねています。

ひとまず一発メールでやんわり注意しようかと思っているのですが、はたしてそれで良いのか…。
それとも出社してから直接注意するまでそっとしておくべきなのか。
なんともモヤモヤした一週間でした…。

今日は店自体がお休みなので、明日出社するかどうか。
ふう、なんなのかなぁ。

↓ギャンブル依存症ブログランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
スポンサードリンク