私はADHDなんじゃないかと思っている

フィギュアスケートのエキシビションを見ながらお届けしてます。
なんだかんだオリンピック開催中って、テレビを見ていることが多いですねぇ。
私が自主的にテレビをつけてみる競技はフィギュアスケートだけですが、夫がテレビを見ているついでにいろんな競技を見ていると新しい発見がたくさんあって面白い。
私は夏のオリンピックより冬のオリンピックの競技のほうが好きなので、楽しいです。
今回は女子スピードスケートが強かったし知らなかった競技もあったので、今後はもうちょっと注目したいと思います。
さて、なんとなく頭の中がせわしなく動いていて考えがまとまらないので、ブログにも何を書きたいのかわかりませんがとりあえず書いてみます。
先日のブログでも書きましたが、最近発達障害の方のツイートを見るようになりました。
私はかなり前から自分が発達障害なんじゃないかと強く思っていて、どっちにしろ一度調べてもらいたいと思っています。


スポンサードリンク

私は発達障害でも特にADHDなんじゃないかなと。

ADHDは”Attention Deficit Hyperactivity Disorder”の略で、日本語では注意欠如多動性障害と訳します。以前は注意欠陥多動性障害と訳していましたが、「欠陥」という言葉よりマイルドな「欠如」という言葉に置き換わりました。ADHDの人は注意が散漫だったり、じっとしているのが難しく衝動的に行動する傾向があります。個人によってどの特徴が強く出ているかは変わりますし、同じ人でも年齢を重ねると行動の傾向が変わったり、特徴が弱まることもあります。以下のタイプに分けて考えるとわかりやすいでしょう。
不注意優勢型:必要なことに注意を向ける・向け続けるのが苦手。
多動/衝動性優勢型 :必要のない動作・行動が多くじっとしているのが苦手。突然行動しはじめることが多い。
混合型:不注意と多動/衝動性両方の特徴がある。
http://www.kaien-lab.com/aboutdd/adhd/ より抜粋

私は「混合型」だと思います。
もしかしたら今も躁状態だと思っている時期がADHDの症状が強く出ているだけかもしれないなと思ったり。
いろんなADHDのサイトを見たり、実際に診断を受けた方の話を読んだりした限り、思い当たる症状がかなりあります。
簡単なADHDのチェックテストなんかもあるんですが、「疑いあり」と出ます。
基本的に頭の中がとっちらかっているので、頭の中で思考の嵐が吹き荒れている感じです。
記憶にとどめておくべき情報が、嵐にまぎれて見えなくなってしまうのです。
子供のころから忘れ物が多くて本当によく注意されました。
物忘れはアラフォーになった今でも変わりません。
本当に3歩歩くと忘れることもあるぐらい。
仕事をするときはできるだけ周りに迷惑をかけてはいけないと強く思っているので、長い時間をかけてうっかりミスをしないように対策を練り、それなりに努力をしています。
そして衝動的な行動をとってしまうことが多いです。
「あれがしたい!」と思うと我慢することができません。
これがパチンコにハマってしまった原因のひとつでもあるのかなぁと思います。
表面上はいたって普通の人生を歩んでいるように見えるのかもしれませんが、私は子供のころからずっと「生きにくさ」をなんとなく感じているのです。
うまく言葉にはできないけれど、周りの人とはなにか違う自分を感じています。
他人に共感できることが少ないのです。
だから、自分はすごく冷たい人間なんじゃないかと思ったりもしました。
他人の気持ちを慮ってあげることができないような人間なんだって。
でも自分ではどうすることもできない。
私ってダメな人間なんだってなっちゃうんですよ。
今はいい意味である程度諦めているので自責の念で苦しむことはほとんどありませんけどね。
近いうちに診察を受けてみたいです。
ADHDだったら、今まで生きてきて感じていた違和感の正体がわかってスッキリするし、そうでなかったら自分の性格なんだってわかってスッキリするので。

↓ギャンブル依存症ブログランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
スポンサードリンク