軽い躁でも困ることは困る

今日は若干寒さが和らいで、朝必死こいてチャリこぐとマフラーを巻いた首もとがうっすら汗ばむ季節となりましたがいかがお過ごしでしょうか。
ほんとに早く春になってくれ…寒いの飽きたよ…。
まあでも三寒四温ってやつですな。もう少し耐えよう。
さて、ここ1ヶ月ちょっと体調が安定してた私ですが、ここへ来て様子が変わってきました。
ちょっと、躁気味になってきたかなと。


スポンサードリンク

とにかくそわそわと落ち着かないんです。
別に何かがあるわけじゃないのに、あっちに手を付けては落ち着かず、こっちに手を付けても落ち着かず、を繰り返してしまいます。
ただ黙ってじっとしているなんてもってのほか。
こうしてブログを更新するのも、途中でほかの作業を挟みながらでないと出来ません。
集中できないんです。
これは私の場合、典型的な躁転の兆候です。
アレコレとよくしゃべり、余計なことを言ったりしてしまいます。
私は双極性障害のII型なので、躁状態があまりキツくないタイプです。
ちょっとテンション高くてウザいかな?ぐらいの症状といいますか。
症状がキツい方では、すごくキレやすくなってしまったりする方もいるようですが、私はそこまでじゃないので良かったなと思っています。
躁状態も人によって 様々だと思いますが、私の場合はとにかくイケイケドンドンになります。
根拠のない自信にみちあふれて、なんでも「できる!」と思ってしまうのです。
文字にして書くとポジティブでいいじゃんと思うかもしれませんが、なにしろ「根拠のない自信」なので、やってみたらできなかったということが頻繁に起こります。
これがトラブルのもと。
「できるっていったじゃん!」「まぁ、こういうこともあるよ!気にしない気にしない!」ということになってしまうんです。
頭のなかはすでに次にやりたいことでいっぱいなので、失敗したことに対する反省もしないから、本当にたちが悪いのです。
結果、まわりに迷惑をかけることに…。
本人的には絶好調で気分もいいんですが、やっぱりこの軽躁状態はおさえなきゃいけません。
いつも通り薬を飲むのはもちろんのこと、自分で自分の状態を冷静に見極めて、コントロールしないといけません。
難しいし、完全に制御するのは無理ですが、できる範囲でやらないと。
今働けなくなったら本当に困りますからね。

↓ギャンブル依存症ブログランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
スポンサードリンク