バレンタインデーなんていらない

北陸は雪がすごいみたいですね。
テレビを見ていると首都圏の比じゃないですね…現地の方々、お気を付けください。
さて、今日はお休みなので朝から勉強したり買い物に行ったりと充実した休日をすごしております。
買い物に関しては職場の男性陣に渡すチョコレートを買いに行っていたのでわりと無駄な時間でしたが。
Twitterでは呟いたんですけど、本当に会社で配るチョコ禁止にしてくんないかなぁ。
マジで意味ない。
メリットゼロです、このイベント。


スポンサードリンク

意味のなさもさることながら、金銭的に非常に辛いのもイヤな理由の一つ。
今年のバレンタインは新人ちゃんがひとり入ったので負担は軽くなるものの、それでも無意味なイベントに対する出費が約二千円ってしんどいわ。
だって私小遣い一万円なんですよ?
やりたくもないバレンタインのためにお小遣い2割消失するんですよ?
でもお返しもらえるじゃん?っていうポジティブな意見もありますけど。
そんなもんいらん。
私はそんなもの買うお金があったら簿記の問題集がほしかったですよ…。
二千円もあったらあっさり買えるのに、次の給料が出るまでは買えません。
ちょうど一週間後にメンタルクリニックの診察もあるので、お金をとっておかないと。
ほんとバカバカしい。
たいして美味しくもないだろうに高いチョコレートを買って、義務的にプレゼントするなんて。
なんでバレンタインデーなんてイベントがこんなに騒がれているのかわからんわ。
みんな楽しんでるのかなぁ。
学生とかは別だと思うけど、大人になったら別にいらなくないですか?
大切な人に感謝の気持ちを伝えるのなら「この日」と他人が決めた日にするのではなくて、自分がそう思ったときに行動に移せばいいだけじゃないですか。
そんな大切な日のことまで他人の決定に委ねるなんて怠慢ですよ。
いつもありがとうって、年に一回でも、月に一回でも、日に一回でも自分のタイミングで伝えればいいんですよ。
それをなぜか恋愛に結び付けてイベントを盛り上げようとし、あまつさえ義理チョコなどという悪しき習慣まで根付かせやがってこの野郎と思うわけですよ。
なんか日本人のそういうとこ、キライ。
いや私もれっきとした日本人ですけどもね。
我が家はバレンタインじゃなくても、おいしそうなお菓子などを見かければおみやげに買って帰って、一緒に食べたりします。
それで良くないですかね。
ありがとうの気持ちがあるから、「おいしそうだな、食べさせたいな」と思って買って帰るわけですから。
大切な人に思いを伝えるなら、自分のタイミングで能動的に動きましょうよ。
自分の意志で「ありがとう」を伝えることは、本当に素晴らしいことだと思います。
それは老若男女関係なく、ですよ。
受動的でいてはダメです。
受動的でいると人のせいにしたくなりますからね。
能動的に!イケイケで!

↓ギャンブル依存症ブログランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
スポンサードリンク