パチンコ依存症主婦の宝くじ

ソラ、明後日試験だってよ。
いよいよ明後日ですよ。
受かりたいなぁ…今年は。
受かれば資格手当が1万円…!
家計の大きな助けになります。
って、おおーーー!
今、先日買った宝くじの答え合わせしてたら1000円当たってるー!!
末等もあるから、1100円換金できる!
一枚100円のくじを10枚買ったので、100円儲かりました(笑)


スポンサードリンク

ギャンブル依存症の人は、宝くじもダメだって言われますね。
私も以前、「私はギャンブル依存症なんだから宝くじはダメだ」と思ってました。
今は、気が向いてお金があるときにスクラッチくじや100円、200円くじを10枚だけ買うことがあります。
もちろん大きく当たったらうれしいなと思って買うんですけど、小さな当たりでもちゃんと嬉しいので、それはそれでいいやと思っています。
そして、お小遣いの範囲でしか宝くじは買いません。
というか、買えません。
お金がないから買えないんですが、今のところ「借金してまでやりたいこと」じゃないので。
私的にはゲームセンターと同じ感覚です。
滅多に当たらないから、「お金が帰ってこない遊び」なんですね。
そして、そんなことのために借金なんかするわけないでしょと思っているのです。
パチンコのためにはガッツリ借金してたんですがね。
その違いは、自分自身でも今になってもあまりよく分かりませんが、ちょこちょこ当たってちょこちょこお金が増えることがあるってのがポイントかもしれませんね。
私はたまに宝くじを買うことぐらいは大丈夫みたいです。
一方、パチンコに関することはほぼダメ。
ネットでパチンコ情報を閲覧するのも、パチンコ動画を視聴するのも、パチンコ音楽を聴くのも、全部ダメ。
今でも怖いのです。パチンコを連想させるものが脳に入るのが。
怖いのです。パチンコが。
いつまでも、この恐怖を忘れないように…。

↓ギャンブル依存症ブログランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
スポンサードリンク