禁パチ中の暇な時間に苦しむなら、これがオススメ

試験まであと10日を切りました。
なんとか最後まで悪あがきをしようと思います。
過去問を解く限りでは、なんとか合格ラインまで行けていますが、本番でどんな問題が出るかなんて分かりませんからね。
上手くヤマが当たればいいんですけど…。
去年も同じ資格試験に挑んで華々しく散ったので、休み休みですが去年から勉強は続けていることになります。
その間、パチンコのことを一時も考えなかったといえば嘘になります。


スポンサードリンク

でも、資格を取るための勉強をすることは、パチンコへの衝動を抑えるいい方法だったと思います。
資格を取ることは、給料に資格手当がつくことがモチベーションのひとつ。
それから、「学習をしている前向きな自分」に対する自己満足がひとつ。
今後いつか転職をするにあたって有利になることがひとつ。
パチンコのことを考える時間がなくなるのがひとつ。
この年になって膨大なテキストの内容を覚えるのは本当に大変ですが、補ってあまりある恩恵があります。
メリットがわんさかあります。
禁パチを始めて時間をもて余し、ふつふつとわきあがるパチンコへの衝動を耐える苦しみに、決心が揺らぐ人はたくさんいると思います。
パチンコに勝る趣味を見つけろと言われても、今までパチンコ漬けの毎日だったからやりたいことなんて見つからない。
そんな方には「資格取得」はおすすめです。
勉強が大好きでやる方もいるとは思いますが、大体の人は資格を取得したいから渋々勉強してるんじゃないでしょうか。
そこがポイントです。
やりたいことがないなら、「やらなきゃいけないこと」を作るんです。
勉強する時間は、パチンコする時間を作らせません。
資格はなんだっていいのですが、やっぱり仕事に活かせることがいいでしょうね。
仕事に関係ない資格でももちろんいいでしょう。
とにかく勉強する理由があればなんでも。
ぜひお試しください。

↓ギャンブル依存症ブログランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
スポンサードリンク