お金のことをちゃんと考える。

さて、不動産購入のためのお金の管理を初めて三週間。
お金の管理って言ってもまだ家計簿つけてるだけですけどね。
三週間家計簿つけてみて感じたこと。
「あれ?思ったより支出が少ないな???」
でした。
正直もっと支出が多いと思っていたので、肩透かしというか。
でも、それならばなぜこんなに貯金ができないのか。
ちょっと考えてみたんですけどね。


スポンサードリンク

去年に関して言えば、臨時出費が多すぎた!ってことです。
車のタイヤ、炊飯器、冷蔵庫、車のラジエーター、オーブンレンジ、車検…。
いろんなものが壊れたので、結構お金を使いました。
そりゃあ貯金なんて増えないですよね…。
それにしても、そもそも私が「これぐらいはかかっているだろう」と思っていた生活費の設定額がそれなりに大きいので、これをもっと絞らないとダメですね。
以前家計簿をつけていたときよりもかなり多く使っているので。
それから、銀行で積み立て貯金をしようと思っていたのですが、銀行の積立貯金って強制的に貯金ができるってだけであまりうまみがないなぁと思って、積立保険にしようかと思い始めました。
積立保険なら保険料控除がきくし、一応ささやかながらも保障もつくし。
保険に関しては、恥ずかしながら知識がほぼないので、ちゃんと一度FPに話を聞いてみようかなぁと思ってます。
無料で話を聞いてもらえるらしいので…。
改めてこうしてみると、いい年して知らないことがたくさんありますね。
イコール、今まで何も考えずに暮らしていたってことですよね。
これからは生活を改めなければ!

↓ギャンブル依存症ブログランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
スポンサードリンク