確かな足音が聞こえる

あぁ、しんどい。
本当に最近しんどい。
もう「ひたひたと」とかいうレベルではない。
はっきりとした「うつの足音」が聞こえる。
なんにもしたくない。
なんにも。


スポンサードリンク

仕事が終わった夜や、休みの日。
予定が入ってなければ、私はずっと布団の中。
家事も、趣味も、なにもかも投げ出して布団の中。
布団の中で、ただぼんやりしている。
あぁ、なにもしたくない。
やらなければいけないことはあるのに、なにもしたくない。
やらなくては。
やりたくない。
やらなくては。
やりたくない。
この思考を何時間も続けてしまう。
結局、同じ姿勢のまま、日がくれる。
仕事は辛うじてできる。
私は「仕事」というものに芽生える責任感に弱い。
普段はさほど責任感にあふれているわけじゃないけど、仕事に関する責任感だけはある。
仕事は、私にとって特別なもの。
私の存在意義を確かにしてくれたもの。
だから、ちゃんとやらなきゃいけないもの。
その思いで、なんとかやれる。
うつ病を発症したときは、それすらもできなかったけれど。
今はまだ、大丈夫だ。
大丈夫。
明日も仕事だから、今日も早く寝よう。

↓ギャンブル依存症ブログランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
スポンサードリンク