親のあるうちに

義母が入院して約一週間。
肺炎はまだよくならないようですが、悪化もしてないようなので、ひとまずは安心です。
でも、油断はできないなと内心思っています。
高齢者の死亡原因の上位に「肺炎」がランクインしているからです。
仕事中にスマホが震えると、ドキッとします。
容態に変化があったんじゃないかとビビります。


スポンサードリンク

こうして身近な人の身に死の危険が忍び寄ってくると、やっぱりおもうんですよ。
親のあるうちに、親孝行はしないとな。
って。
我が家の場合は親に借金があるので、親孝行する前に親不孝を解消しないといけないんですけどね…。
少しずつでも、返さないとな。
そんなさなか、今年私の母が古希なので、兄夫婦と我が家で家族旅行をプレゼントすることになりました。
兄はもちろん我が家が借金をしてることなんて知るよしもないので普通に持ちかけられた話だし、私としても何かしてあげたいって気持ちは強くありました。
でも、借金返すのが先だよね、普通…。
そう思ってしまいます。
旅行代はそんなに高くないし、兄と折半するのでなんとか捻出できます。
でも、借金を一括返済するのはちょっと厳しい…。
昨年、ボーナスが出たときに返済しようかと思っていたのですが、その矢先。
冷蔵庫が壊れたり、車のラジエーターが壊れたりして、ボーナスを残しておけませんでした。
今年は…どうだろ。
なんか雰囲気的に中古マンションを買うことになるような気がします。
そしたら物入りで、ますますお金なんて残しておけないかもしれない。
でも…。
そんなふうに甘えてばかりいたら、きっとずっと返せない。
どこかで踏ん切りをつけないと。
いきなり「親孝行」にはいけないかもしれないけど、せめて「親不孝」からは脱却したい。
一番の親孝行である「孫を見せる」ことができていませんからね。

↓ギャンブル依存症ブログランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
スポンサードリンク