介護の問題

義母がまた入院しました。
先日、夫が病院に連れていったところ、なんと肺炎をおこしていたようです。
ちゃんと気が付けて、病院に連れていけて良かったです。
しかし悪いニュースがあって、入院したその日の深夜、トイレに行こうとしてベッドから降りたときに転倒してしまい、足を骨折してしまいました。


スポンサードリンク

この歳になって骨折をするということは、「歩けなくなるかもしれない」リスクを背負うということです。
もしそうなったら、今の家では暮らせないかもしれません。
エレベーターのない団地の3階なので。
そして一人で暮らすのも限界が来るでしょう。
だけど、我が家も義兄も義母を引き取るのは難しい。
家を空けている時間が多いし、自分達のことで精一杯です。
そうなると、施設に入所することになるかもしれません。
やっぱり家族としては、義母が「施設に入所する」ということに抵抗があります。
自分達が世話をすることを放棄して、他人に押し付けるみたいな感じがして。
まあ…事実なんですけどね。
でも。
自分達で義母の介護をするのは無理だと思います…。
私達夫婦も義兄も経済的理由から仕事を辞めることができません。
日中デイサービスなどを利用してもらったとしても、私は20時まで仕事をして、帰宅してから夕飯の支度やら義母のお世話やら自分のことやら…できる自信がありません。
結局、誰かが仕事を辞めなければ難しい状況になると思います。
大きな負担を背負うのは嫁である私になるのは明白です。
それがわかっているから、夫も「家族で介護しよう」とは言いません。
「施設に入ってもらうことも考えなきゃね」と言ってくれるのが救いです。
いつか訪れると分かっていても、どこか他人事だった介護の問題。
こんなに急に自分たちの身にふりかかるとは。
あれこれ考え出すと、本当に難しい問題です…。

↓ギャンブル依存症ブログランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
スポンサードリンク