診察日。いつもの1分診察。

今日は月に一度の診察日でした。
ここ最近はメンタルのアップダウンがあまりないので、診察って言ってもほぼ1分で終わります(^-^;
先生「最近の調子はどうですか?」
ソラ「上がりすぎることもなく下がることもなく、落ち着いていて調子はいいです」
先生「いいですね。薬はそのままでよさそうですか?」
ソラ「はい、調子がいいのでそのままで」
先生「わかりました。では前回同様に出しておきますね」
ソラ「はい、ありがとうございました」
で終了です。


スポンサードリンク

もっとうつ症状がひどいときは診察時間も長かったですけどね。
なにしろ感情が不安定なので、少し元気があると診察中に泣いたりしてました。
本当にどん底の時は、泣く元気すらなかったですが。
今はきちんと朝起き上がることができて、前を向いて歩けて、普通に笑えて、仕事もできて、料理もできて…。
当たり前のことが本当にありがたいと思います。
人間て無意識に、「普通に暮らす」ことにものすごくエネルギーを使ってるんだなって知りました。
だから私たちは普通の生活を送るだけでも、みんな頑張ってるんです。
自分は全然頑張ってなんかいないと思って落ち込んでいる人がいたら、生きてるってことは頑張ってるってことなんだと思ってほしいです。
メンタルを病んでしまうってことは、想像以上に苦しいことですからね。

↓ギャンブル依存症ブログランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
スポンサードリンク