夏のボーナスはちょっとだけ憂鬱

昨日、私の会社でもボーナスが支給されました。
私は今の会社に入社してから、初めて満額のボーナスをもらいました。
わくわくしながら銀行口座を確認したのですが、入金明細を見てがっかり…。
思ってたよりも少なかった…。
まぁ今のご時世ボーナスのない会社もある中で、もらえるだけでもありがたいですけどね。
その分月給はものすごく薄給ですけれども。えぇ。
ボーナスがなかったら旅行なんて行けないし、先日買った冷蔵庫代も払えなかったかも(^-^;


スポンサードリンク

でもですね。
やっぱり100%無邪気に喜べないんですよね。
半年前だったら、「これで借金繰り上げ返済できるひゃっほう!」ってなってたと思うんですけど。
今は繰り上げ返済なんてする必要がないんです。
それ自体は大変喜ばしいことなんですけどね。
借金返済に充てなくてもいいお金がある…。
つまり、自由になるお金があるんです。
それは、ギャンブルに使ってもいいお金なんですよ。
私の場合はギャンブルに使うなんてもってのほかなんですけど、一般的には好きに使っていいお金です。
一万円だけなら、やってもいいんじゃない?
そんな悪魔の囁き、ありますよ。やっぱり。
これにいちいち耐えるのも面倒だし疲れます。
お金が入ってくることは本当にうれしいけど、私の場合はちょっとだけ憂鬱になるんです。
どうしていつまでもいつまでも、ギャンブルは私を追いかけてくるのか…。
いつもなら入っているはずのないお金。
今私の財布には二万円が入っています。
夫にボーナスを渡したら、お疲れさまって二万円渡してくれたんです。
この二万円。
どうするべきか。
ギャンブルに溶かすことだけはしたくありませんね。

↓ギャンブル依存症ブログランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
スポンサードリンク