愚かな過去の自分を見つめなおす

ギャンブル依存症や、ギャンブルによる借金などで苦しんでいる方はたくさんいます。
もちろん私もそのひとりですけどね。
私はよく他のギャンブル依存ブログや借金ブログも見ています。
みんなそれぞに前向きだったり、後ろ向きだったりしますが戦っています。
私はどうだろう?
私なりに戦ってきたつもりではある。
でも、過去の愚かな自分と向き合っただろうか?
という、疑問が浮かんできました。


スポンサードリンク

私は、パチンコ・パチスロをしないと決めたその日から、「前向きに生きよう!」と心に決めました。
パチンコをしている間の私はあまりにも後ろ向きでうつむいていたから。
ギャンブル借金をした方はみんな経験していると思いますが…。
だから、前だけ向いて生きていこうと思ったんです。
でも、それって。
「ギャンブルに溺れて借金をした」という事実から、目を背けていただけのような気もします。
前だけ見て歩くのは、意外と簡単です。
でも、見たくない、苦しい過去と向き合うことも必要なんじゃないでしょうか…。
私は、それができていない気がします。
見たくないものにふたをして、見ないふりをしている。
いつかきちん自分の過去を認めないと、また同じことを繰り返してしまうかもしれません。
今はパチンコをしていなくても、根本的な部分と向き合っていないから。
今すぐには難しくても、少しずつでも、自分がしてしまった過去の過ちをひとつひとつ噛みしめなければいけません。
今の私には、まだその勇気はないけれど…。
でも、今それに気づいたのだから、近いうちにきちんと見つめなおしたいと思います。

↓ギャンブル依存症ブログランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
スポンサードリンク