メンタルの状態が不安定

はぁ…なんだかやる気が出ないなぁ。
頭の中がパチンコのことでいっぱいで、ほかのことを考えようとするとひどく疲れる。
夫が一緒にいてくれると気がまぎれます。
でも。
夫はたまに夜勤の時があるんですけど、その夜は悶え苦しみます。
布団に入って目を閉じても、パチンコのことばかり頭に浮かんで眠れない。
眠れないからまた考える。
考えると眠れなくて起き上がり、ぱたりと倒れこむ。
それでもまだ眠れない…のループです。


スポンサードリンク

少し、いや。かなり。
躁気味になっている気がします。
そういうときは、やたら頭も体も活発になって、いろんなことがやりたくなるものなんです。
それがたとえ勉強でも、家事でも、ギャンブルでも。
躁状態でパチンコなんかしようものなら悲惨ですよ。
絶対勝てると思って打つから、どんどん投資しちゃうんです。
まぁ、パチンコ依存の方なら躁状態じゃなくてもみんなそうかもしれませんけど…。
躁状態のすごいところは、負けてても「絶対勝つからまだまだ大丈夫」とゆるぎない自信を持てるところです。
普通の状態の私なら、「こんなに使っちゃったから取り返さないと帰れない…」と、絶望にも似た思いで打ち続けるところですが。
躁状態だと「絶対取り返せる」と口笛のひとつでも吹けそうな楽観ぶり。
結果はどちらも借金増やして終わりなので変わらないのですが、病気的にはかなり内容に差があります。
躁状態がやってくると、必ずその次にうつ状態がやってくるので、病気的にもよくないんです。
今の私が「普通の状態」でないことは確かです。
躁状態とうつ状態が入れ替わるようにやってきては頭を混乱させます。
なんとか何事もなく乗り切りたいところです…。

↓ギャンブル依存症ブログランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
スポンサードリンク