夫がいる休日は安心できる

今日はお休みですが、夫も休みです。
安心しました。
ひとりだったら、パチンコ屋に行ってしまったかもしれないから。
夫ももう私がパチンコをやめたことはきちんと認識しているし、おととしの秋にパチンコをやめてから「一緒にパチンコ行こうよ」と言ってきたのは一回だけでした。
そのときは一も二もなく断われたけど、もし今日同じ言葉をかけられたとしたら…断われないと思う。


スポンサードリンク

やっぱりね、私はギャンブルとしてのパチンコやパチスロがしたくなっちゃうんです。
最初はゲーセンでメダルゲームやるだけでも楽しかったけど、そのうちお金がかかっていないことに物足りなくなったんでしょうね。
やっぱり「パチンコ屋に行きたい」と思うようになったのかと。
とにかくあと半月耐えれば完済できるんです。
今パチンコ屋のドアをくぐるわけにはいかない。
でも、かつてないほど強く誘惑されている。
だけど、耐えなきゃ。
どんなに頑張って断パチしてても、結局こうやって迷っているんだから、私の根本は変わっていないんだな。
一度パチンコに依存してしまうと、まっさらな元に戻ることなんてできないんだ。
興味本位ではじめてしまったパチンコが、まさかこんなに自分の首を絞めるとは。
自分の責任でしかないので、自分で後始末するしかないんだけどね。

↓ギャンブル依存症ブログランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
スポンサードリンク