生活保護のお金の使い方

昨日ブログに書きたいことがあったんですが、時間がなくて書けませんでした(^-^;
ご存知の方も多いと思いますが、生活保護受給者のパチンコ通い禁止の件です。
昨日のヤフーのトップニュースに出てましたね。
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6194747
大分県の別府市中津市では、パチンコ店などを見回りして、生活保護受給者を発見した場合には生活保護支給を停止または減額するという措置をとっていました。
ところが、厚労省と県が「生活保護受給者のパチンコは法的に禁止されているわけではない」として、支給停止や減額などの措置をやめるよう市に要求。
それを受けて市は支給停止や減額を撤回した、というニュースでした。


スポンサードリンク

世間の反応はもちろん「厚労省と県がおかしい」というものがほとんど。
私もそう思います。
パチンコはお金に余裕のある人の遊びですからね。
お金を自分で稼げない理由があって生活保護を受給している人が手を出していいものだとは思えません。
支給されているお金は血税ですしね。
もちろん生活保護受給者全てが悪いわけじゃないのはわかってます。
本当に生活に困窮して、なおかつ働けない理由があって受給しながら慎ましく暮らしている方だってたくさんいるんでしょうから。
だから余計に、パチンコなどのギャンブルに興じたりするのは違うと思います。
正当な理由で生活保護を受けている方々までも非難されることにも繋がるし…。
パチンコというギャンブルは恐ろしいですよ。
生活保護受給者のみならず、借金しなければ打ち続けることができない私達のような人間を産み出してしまうんですから。
お金が無くても打ちたい
そう思わせてしまうパチンコと、その誘惑に勝てない私達。
どっちも良くないですね。
パチンコは私達の脳や生活を蝕む毒です…。
「パチンコやめますか、人間やめますか」
私の頭の片隅にはこの言葉があります。
もとのフレーズは「クスリやめますか」ですが、パチンコに置き換えて考えてます。
それぐらいやめなきゃいけないことだと思っているし、やめなきゃ失うものがあまりにも大きいと思うからです。
パチンコ行きたくなったら思い浮かべます。
「パチンコやめますか、人間やめますか」

↓ギャンブル依存症ブログランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
スポンサードリンク